校長挨拶PRINCIPAL

文字サイズ変更
                              

ご あ い さ つ

 本校のホームページにアクセスいただきありがとうございます。
 本校は、アジアで初めて開催された東京オリンピックの前年の昭和38年に開校し、今年で54年目を迎える学校です。開校5年後には県内で初めて理数科を設置、その翌年には弓道部がインターハイで全国優勝、その後もフェンシング部がインターハイで全国優勝するなど、開校以来文武両道を実践している学校です。また、平成21年には男女共学を開始し、現在は普通科6学級、理数科2学級を擁する学校となっています。さらに、平成22年度には文部科学省から5年間のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受け、平成24年からは3年間のコアSSHの指定も受けました。そして、今年度念願であった第2期SSHの指定を受けることができました。これもひとえにこれまで本校を支えていただいた関係の方々のおかげと心から感謝申し上げます。
 建学の精神は、「心身の健康」、「真・善・美の追求」、「愛と知の稔り」の3つで、三高生に進んで心身を鍛え、困難にあってもくじけない意志力と広く調和のとれた教養を身に付け、自己の知性を最大限に伸ばすよう努めることを求めています。また、教育目標のキーワードは。「明朗」、「探究」、「創造」で、単に生徒の進路実現を目指すだけでなく、将来、社会の中心で活躍できる「ホンモノの力」を見据えた教育を展開することによって、社会に貢献していくことを目標としています。
 ホームページにアクセスいただいた皆さん、仙台三高は魅力あふれる学校です。ぜひ、ホームページを隅から隅までご覧いただき仙台三高の魅力をご堪能ください。また、これからも引き続き仙台三高の教育にご注目ください。

校長  阿部 恒幸

      



宮城県仙台第三高等学校

〒983-0824
仙台市宮城野区鶴ケ谷1丁目19番地

TEL 022-251-1246
FAX 022-251-1247